最新のニュース・トピックスを掲載各種セミナー・講習会等を紹介活動内容等を紹介会員名簿を掲載地震災害等に、イザという時に役立ちます東海地方本部の役員、所在地の紹介

 

地方本部長挨拶

戻る


 今回は、創立60周年記念行事に対して、大変お忙しい中をご指導を賜りありがとうございました。
 平素においては、皆様方のご支援・ご協力を賜り、重ねて厚くお礼を申し上げます。
 おかげさまで、当協会も60周年を迎える事が出来ました。

60年を振り返ってみますと、昭和28年頃は終戦(昭和20年)後日本をおそったインフレと食料のない時で、社会も大混乱の時代であったが、朝鮮戦争(昭和25年)が起こり経済もやっと一息ついて、明るい方向にむき始めた時期でありました。
 電話も戦前、加入電話が180万台であつたのが、空襲によって通信設備も54万台に減少。特に東京は20万台から1万6千台に激減した。昭和27年に電話の復旧と建設のため、日本電信電話公社が発足した。翌年にPBX開放により当協会が社団法人として、認定許可され第一歩を踏み出した。

 その後、協会も社会の発展と共に順調に運営されてきたが、内外の圧力によって、昭和60年公衆電気通信法が改正され、電々公社は、民間企業として、日本電信電話株式会社が発足した。
 規制が徐々に緩和され、みなさまご承知のとおり18年間の間に世の中は大変変化して参りました。携帯電話にしても、メールが送れ、又写真を伝送できるようになり、IP電話においては、通信料が無料となるなど情報通信社会は激変しました。
 我々これから何が起こるか想像する事が出来ませんが、会員のみなさま方におかれましては、社会の流れをよく見、技術向上に向かっていかなければと思います。

 協会においても、今後お客さまを始め会員のためになる、又、利益になることを考え、実行していくよう努力したいと思いますので、会員のみなさまの一層のご支援とご協力をお願い致します。

平成24年4月1日

         (社)情報通信設備協会 東海地方本部
                                       
地方本部長

 一般社団法人情報通信設備協会 東海地方本部
 〒460-0016 名古屋市中区橘1丁目7番33号(センタービル1F)
 TEL(052)253-7868 FAX(052)253-7869
  toukai@itca.or.jp
   会員情報の変更連絡 入会の案内  サイトマップ  HOME